「本」カテゴリーアーカイブ

女騎士さん、ジャスコ行こうよ

「女騎士さん、ジャスコ行こうよ」というタイトルの、MF文庫Jから出ているライトノベル。

これは個人的にかなりヒットしました。終盤で回収される伏線が、ことごとく下らなくてとても良かったです。興味がある方は、この記事読まないで先に本を読んだ方が良いかも。

割と、伏線が色々と張られており、後でそれなりに回収されていくので、その辺予想しながら読む、というミステリー的な読み方も出来るかもしれません?

続きを読む 女騎士さん、ジャスコ行こうよ

DEATHTOPIA

前に少年マガジンで「エデンの檻」を連載していた作者の新作。

今時?らしくkindle版もすぐにリリースされてますね。自分では単行本買ったのですが、場所取るからkindle版を待てば良かったか……。

「エデンの檻」では、ミステリー色の強い作品でしたが、今回は青年誌なせいか異能バトルものの軽いエロと強めのグロな作品でした。

今回は割と中身についてバレる感じで書いています。

続きを読む DEATHTOPIA

コレクター 不思議な石の物語

今回はライトノベルではなく、ミステリー。絵がついているのは表紙だけ。

ハードカバーで出ていた『「童石」をめぐる奇妙な物語』を改題して文庫化したもののようです。

怪しくも不思議な石を巡る、オカルトのようなミステリーのような話です。

続きを読む コレクター 不思議な石の物語

絶深海のソラリス

ちょっと前に読んだ本ですが、感想を。帯にある「絶望率100%」は伊達じゃないです。

今回はばっちりネタバレを含むため、続きは「続きを読む」以降に書きます。絶望的なお話が好きな人にはお勧めですが、そうでない人は読まない方が良いかもしれません。

続きを読む 絶深海のソラリス

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の9巻を読んだので、感想。

そろそろ、クライマックスに向けて物語の動きに変化が出て来ましたね。若干ネタバレも含みます。

続きを読む やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。